酵素ドリンクと花粉症

花粉症とは、花粉がアレルゲンとなって起こるアレルギー症患です。
現在の洋食化に伴い、高脂肪・高たんぱくの食生活で栄養過剰になり、化学物質の氾濫や社会的ストレスで抵抗力の低下を招き、アレルギー疾患の増加をもたらしています。そもそも、日本人が食べてきた食品にはアレルギー反応を起こしにくいものが多かったのです。

 

花粉症の症状には、

■鼻水が出る
■鼻づまり・くしゃみ
■呼吸がしにくい
■不眠・熟睡ができない
■目ヤニ.流涙、目が痛い
■頭痛・咽頭痛
■全身倦怠感、イライラ
■集中力の欠如
■耳閉感

食事で注意することは、

■砂糖や砂糖の入った甘いものは口にしない
■動物性食品を控える
■暴飲暴食は慎む
■化学物質の入った食品は摂らない
■精白度の低い穀物・雑穀の主食をしっかり食べて、副食を少なくする。

花粉症は、目や鼻だけに起こる一部分の病気ではなく、全身的な異常のため、根本的な体質改善が必要です。それには全身器官の機能のバランスを整えます。特に、免疫システムを正常化するためには、血液浄化、肝臓、腎臓、小腸の機能を高めることが重要なポイントになります。
そこで、酵素ダイエットすることで、デトックス効果が生まれ、免疫力をアップさせアレルギー反応が起きにくくなります。
ぜひ、酵素ドリンクを飲んで、体内環境を整え、器官全体の機能を高めてアレルギー体質の改善にお役立てください。

 

 

<<酵素ドリンクを飲んで副作用はないのか?>>